雷(いかずち)神社 オビシャ行事

b0116758_0142323.jpg平成21年1月20日火曜日
晴れ

10時から流山市商工会館にて健康診断。
最後の健康診断は、まだ勤めていた頃であるから、ほぼ10年ぶりか。
久しぶりのバリウムは、ほんのりヨーグルト味で飲みやすくなっていた。

15時から、流山市指定無形民俗文化財である鰭ヶ崎の雷(いかずち)神社のオビシャ行事に出席。
私の弓矢は的から大きく外れてしまったが、五穀豊穣、家内安全、商売繁盛間違いなしとのことである。
儀式では県議会議員として玉串奉奠(たまぐしほうてん)をさせていただく。

17時から柏のプラザヘイアンにて開催された社団法人千葉県宅地建物取引業協会 東葛支部の新年会に来賓出席。

19時からは流山に戻り、流山市商工会第一支部の新年会に出席。もの凄い熱気であった。昨今の自民党に対してお叱りを受けた。

その後、流山市内で若手の経営者数名とミーティング。

帰宅23時。
[PR]
by takeda-hashiru | 2009-01-20 23:59 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 流山市内を廻る一日 たこあげ大会と神社新年祭 >>