東葛飾支部消防操法大会

b0116758_20383422.jpg平成21年7月5日日曜日
曇り

7時50分に流山市運動公園に到着。
今日は、「第28回財団法人千葉県消防協会 東葛飾支部消防操法大会」。
28年間の歴史上初めて流山市にての開催とのことであり、流山市選出の県議として、最初から最後までフル参加をした。

市の職員による準備作業は相当大変だったとのことで、苦労実って素晴らしい会場設営であった。

開会式での私の挨拶が短く簡潔でなかなか好評であった。

他市の他党の議員の方から、よくブログ見てますよと言われた。そういえば、わが市のわが自民党所属の市議方々に、このブログのことを一度も語られたことがない。ご存じないのか?是非PRしようと思いつつ、少し恥ずかしい気もするのであった。

残念ながら流山市の消防団は、最高3位の成績であり、千葉県大会に駒を進めることは叶わなかったが、キビキビとした姿が実に頼もしかった。日夜の練習と本番、本当にお疲れ様でした。

13時30分に閉会式まで終了。14時からナプシャルズ日本閣南柏にて、幹部による懇親会。

一度帰宅して静養の後、
19時からは、南流山センターにて開催された木地区区画整理の地元説明会に出席。

帰宅20時。
[PR]
by takeda-hashiru | 2009-07-05 20:41 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 地元廻りの一日 松ヶ丘七夕祭り >>