「ほっ」と。キャンペーン

人文字作り

b0116758_22512640.jpg平成21年10月27日火曜日
晴れ

今日は朝から流山青年会議所のまちづくり事業。

流山市内15の小学校全校生徒に人文字を作ってもらい、それをヘリコプターで撮影して、
15文字のひとつのフレーズを作るというもの。

フレーズは市内小学生5、6年からの公募で、
「ともだちときずなが生まれた流山」
という15文字に決まっている。

これを大きなポートレートにして各小学校に寄贈し、市内8500名の全小学生にはA4大のポスターを配る予定。

市内全小学校による共同作業であり、思い出づくり。

今日は、西初石小学校、西深井小学校、江戸川台小学校、流山北小学校そして東小学校の5校で撮影。天候にも恵まれ首尾よくいった。流山青年会議所同志そしてご協力いただいた先生方に感謝。
残る10校も終えた後の完成図は、このブログで紹介します。

14時からは、流山商工会議所発起人会。なかなかハードな会議であった。

19時からは松戸にて会合。

明日から県外視察に出かけます。しっかりと勉強してまいりたいと思います。
[PR]
by takeda-hashiru | 2009-10-27 22:53 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 県土整備常任委員会視察1日目 柏市長選 >>