防災訓練と自民党納涼会

b0116758_1994142.jpg平成22年8月29日日曜日
晴れ

午前中は、
小山小学校にて開催された流山市総合防災訓練に出席。
猛暑のなか、500名を超える周辺自治会の方々が参加されていた。
毎年思うのであるが、わが市の防災訓練は全体的にユルゆるホンワカとしていて少し不安になる。

その後、地元経営者の方々と昼食。今日は蕎麦が合う。

13時30分から、新たな要望を伺いに流山市北部へ。
まずは正確な情報収集をお約束する。

17時前にはお通夜会場にてご焼香。ご冥福をお祈り申し上げます。

18時からは、自由民主党流山市支部の納涼会。
私の挨拶も含め堅苦しい式典は、そこそこにして乾杯。
久しぶりに党員の方々とゆっくりと話すことができて大満足。26歳での入党以来15年間お世話になっている。この会は、私の政治の「原点」であり「故郷(ふるさと)」であり続けるであろう。

21時から、若手経営者2名と一緒に小さく二次会。政治談議で夜も更けていく。
[PR]
by takeda-hashiru | 2010-08-29 23:59 | 政党活動 | Comments(0)
<< 移動政調会 要望書の受け取り お祭りまわり >>