「ほっ」と。キャンペーン

千葉県空手道選手権少年大会団体戦

b0116758_22394658.jpg平成22年12月19日日曜日
晴れ

9時30分には柏市中央体育館に到着。
本日は2010千葉県空手道選手権少年大会団体戦。
ヘッドギアとグローブを装着しているとはいえ、
直に殴りあい蹴りあう極真空手の大会であり、迫力満点であった。
柿沼英明実行委員長から流山が千葉県極真空手発祥の地であるという歴史を教えていただき、嬉しく感じる。

その後、同じく来賓であった渡辺芳邦県議(木更津市選出)と一緒に柏にて昼食。

昼過ぎは自宅にて事務作業と静養。

18時からは、伊藤實流山市議会議長の市政報告会に出席。

19時30分からは、野田市のクリアビューホテルにて開催された、北海道日本ハムファイターズ所属のプロ野球選手である村田和哉選手の激励会に出席。村田選手は流山市出身であり、中央大学の後輩でもある。
子ども達も沢山参加している楽しい会であった。
遅参した私は、締めの挨拶をさせていただいた。
村田選手は流山の誇りである。とにかく頑張ってほしい。

21時には帰宅。
[PR]
by takeda-hashiru | 2010-12-19 22:40 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 同期理事長会 森のマルシェ >>