多忙な中で 悲しいお知らせ

平成23年5月21日土曜日
晴れ

市内小学校の運動会をまわる。
体育館の耐震工事スケジュールの関係で春の運動会になっている。風がさわやかで気持ちよい。

13時30分からは、流山市役所にて、
流山市議会会派「流政会(りゅうせいかい)」との政策ミーティング。
斉藤代議士からの国政報告と私からの県政報告そして様々な情報交換と政策協議。放射能対策(ホットスポット問題)についても議論を交わした。

会議の後、帰宅中に後輩の訃報を聞く。
そして亡骸を前に手を合わせた。

1年を超える壮絶な癌との闘いの末に逝った。
病状の厳しさは素人にも分かるほどであったが、僅かな可能性に賭け続けた。
亡くなったからいうわけではないが、
友人としても経営者としても本当に魅力と才覚のある男であった。
また逢えるのは分かっているが、いま話ができないのがとても哀しい。
胸がかきむしられる。

18時からは、「正光会(せいこうかい)たけだ正光を支援する経済人の会」の定例会。
多くの会員の方々を前にして、県政報告そして県土整備常任委員会委員長の就任報告をする。
その後、沢山の激励。本当にありがたいことである。

21時から、若手数名で献杯。とても感傷的になる。心の芯が重い。深酒などする気にもならない。
[PR]
by takeda-hashiru | 2011-05-21 23:59 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 千葉県空手道選手権少年大会 臨時議会 最終日 >>