歴代理事長会議

平成23年7月27日水曜日
曇り時々雨

6時30分より南流山駅頭にて6月県議会報告。
7時30分より雨が強くなってきたため、残念であるが撤収。

放射線問題に関して数名の方から質問を頂戴し、現在の千葉県の取り組みについて回答をした。
私が先月の一般質問のなかで強く要望をした、放射線医学総合研究所(千葉市稲毛区)との提携による県内児童の中長期的な健康チェック体制の構築に関しては、強く賛同をいただいた。引き続き調査研究を進めていきたい。

9時から南流山の企業にて道路関係の要望を伺う。

11時から新松戸にて若手経営者とお会いして情報交換。

昼食は流山の甲子屋にてロースかつ定食。

13時から東初石のお宅訪問。

16時から、自宅にて事務作業そして休憩。

19時からは、
社団法人流山青年会議所の歴代理事長が集まる年に一度の会議。
流山青年会議所は現在29期目なので、29名の理事長経験者そして来年の理事長予定者という計30名が一堂に会した。ほどんどが現在も市内各種団体の幹部であり、流山市を支える錚々たる顔ぶれ。
久しぶりに語らい様々情報交換。
12年間におよぶ青年会議所活動があるから今の私がある。
市内全域にわたる人脈はもちろんのこと、
何かことを起こすときの、組織作り、会議進行、役割分担(お願いの仕方)そして資金調達などのノウハウもこの会で学んだ。
流行の政治理論ばかりを振りかざすことなく、しっかりと保守政治の立場で議員活動ができているのもこの会のおかげである。

その後、南流山の某歯科医の先生を囲んでの2次会。

楽しい時間は過ぎるのが早く、当然帰宅は遅い。
[PR]
by takeda-hashiru | 2011-07-27 23:59 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< お会いして情報交換 ちば自民党 青年局・青年部 >>