江戸川新橋早期建設要望活動

平成24年1月20日金曜日
晴れ

9時すぎに千葉県庁に到着。
10時からは江戸川新橋早期建設要望活動として、
三郷市と流山市両市の市長が県副知事に要望書を提出した。
日頃より私も力を入れて取り組んでいるテーマであり、一言思いをのべさせていただいた。

その後、県庁にて地元要望に関する政務調査活動。成果が多かった。

そして流山に戻り、
14時30分に流山市鰭ヶ崎の雷(いかずち)神社に到着。
本日は296年続く伝統的なおびしゃ行事。しかしとにかく寒い。

18時から、市内にてとある団体の会合。

19時過ぎから経済人と会食。

帰宅22時すぎ。
[PR]
by takeda-hashiru | 2012-01-20 23:59 | 地元行事・地域活動 | Comments(2)
Commented by 流山っこ at 2012-01-29 16:51 x
 大変にありがとうございました。
 当日は、大変に寒い日でありましたね。
 伝統芸能を末永く後世に伝えていきたいと考えています。
Commented by takeda-hashiru at 2012-01-29 23:49
流山っこ様
あの日は寒かったですね(笑)今後ともよろしくお願いいたします。
<< 新年会廻りの土曜日 移動慌ただしい一日 >>