流山出身「コンパス」

b0116758_1895972.jpg平成24年2月11日建国記念日
晴れ

午前中は自宅にて静養そして事務作業。

14時からは江戸川区南小岩に向かう。
昨年2月にお亡くなりになられた監査法人勤務時代の上司宅へ。
18年前、部門配属日に昼食をご一緒してから私の退職後まで、何かとご指導をいただいた公認会計士の大先輩であった。社会のイロハを教えていただいた恩人。
「職場では地位が上がれば上がるほど仕事は面白くなる。」
「仕事が一流のヤツは趣味のレベルも高い。」などなど沢山の有難い言葉をいただいた。いまの私について報告したいことしきりであるが、もう叶わない。
生前のご厚情に感謝いたします。心からご冥福をお祈り申し上げます。

その後、流山市内のお宅訪問2軒。
放射線問題に関する相談対応。

18時からは井崎流山市長の市政報告会に出席。

会場にて、お笑いコンビ「コンパス」のおふたりと。写真左の西本宏一氏が流山市出身とのことで、これからの応援を約束した。平成23年度漫才新人大賞を受賞した実力派で、早晩ビッグになる期待大。

21時から青年経済人が集う会に合流して県政報告。楽しい席であった。

帰宅24時。
[PR]
by takeda-hashiru | 2012-02-11 23:59 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 駒木台廃タイヤ問題 解決に向けて まだ続く新年会 >>