県外視察研修2日目

b0116758_2212346.jpg

平成26年2月7日金曜日


福岡市内に宿泊。
ちば自民党青年局・青年部の県外視察研修2日目。

午前中は福岡市美術館を訪問。職員から取り組みなどについて30分ほど説明を受けた後に見学。市立ではなく国立といっても良いくらいの豪奢な造り。平日で雨にも関わらず多くの来場者を集めていた。日本史で習った金印(漢委奴国王)や大河ドラマの黒田官兵衛ゆかりの品々を見ることができて感動した。それにしても保有しているコンテンツの格が違う。残念ながら千葉において同じ取り組みをしたとしても同様の成果はでないであろう。千葉なりの「何か」を考えなくてはならない。
しかし金印が小さいのは驚いた。50円切手くらいか。10センチ四方くらいあるのかと勝手に想像していた。

昼食の後、13時30分から福岡県庁を訪問。

による条例である「福岡県飲酒運転撲滅運動の推進に関する条例」について研修をした。飲酒運転に起因する痛ましい事故を教訓にして議員発議により制定された条例である。条例の概要、効果、今後の課題についての説明を聞いたうえで、活発な質疑と意見交換をした。15時すぎに終了。

その後、千葉への帰路についた。

帰宅20時30分。
[PR]
by takeda-hashiru | 2014-02-07 23:59 | その他 | Comments(0)
<< 凄い雪 議員総会そして県外視察 >>