「ほっ」と。キャンペーン

平成20年1月20日日曜日

b0116758_1841488.jpgまず午前中は江戸川河川敷グランドにて、青少年育成会議の凧揚げ大会。
私は、来賓そして審査員として出席した。

自作の凧を素晴らしさを競い合ったり、揚がり具合を競い合ったりする。
個人的には凧に蛸の絵を描いていた凧が気に入った。そして希望叶ってその凧は入賞した。
青年会議所関係の友人知人も多かった。親子で凧あげに勤しむ姿は素晴らしい。
最初は暖かく感じていたが徐々に足元から冷えてきたころに終了。
昼食は中島ラーメンのワカメラーメン+半餃子。冷えた身体に沁みる。

b0116758_18414819.jpg15時からは鰭ヶ崎は雷(いかづち)神社にて江戸時代から恒例のオビシャ行事。この行事は、1月6日に参加した三輪野山茂侶神社のヂンガラ餅と同様、流山市指定無形民俗文化財に指定されている。今年も五穀豊穣、家内安全を祈念して執り行われた。恒例の弓矢による「的撃ち」もやってみたが、またも的に当てることができず。





b0116758_18451428.jpgその後、直会(なおらい)という、神様に捧げたものを皆でいただく宴会に参加。
現在の政治・行政に対する率直な声を聞くことも出来た。皆さん一対一では中々本音をおっしゃっていただけない。このような行事での打ち解けた雰囲気で、お酒も入り、仲間の方々と一緒だからこそ、率直なお話をいただいけることが多い。
そういう意味でも、このような行事に、まめに参加することは政治家として実に重要なことだと考える。これからも体力の続く限り出来るだけ多く、そして長い時間出席していくつもりだ。

本日終わりです。
おやすみなさい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-20 21:48 | 地元行事・地域活動
<< 平成20年1月21日月曜日 平成20年1月19日土曜日 >>