平成20年2月3日日曜日

目覚めたときから空気が違う。
カーテンを開けると雪景色。
しんしんと降っている。
「雪は貧しい人にも、豊かな人にも平等に降る」。幼少時代の田中角栄先生が書いたこの詩を思い出した。

いつものことであるが交通機関は乱れに乱れる。自然には敵わない。

今日は、千葉県にも流山市にも公式行事がなく、また人に会う予定もなかったため、自宅休養とした。

本を読んだり、掃除をしたりして過ごす。

夜は南南東の方角に向かって、黙々と巻き寿司を食べた。教えられたとおりに、げんを担ぐ。

静かな一日。
特に書くことも見当たらない。

だからおしまいです。おやすみなさい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-02-03 20:56 | その他
<< 平成20年2月4日月曜日 平成20年2月2日土曜日 >>