平成20年3月1日土曜日

午前中に二人の方とお会いしてお話をする。

昼前に帰宅。
本日はご招待をいただいている公式行事がないため、自宅にてゆっくりと、資料の読み下しやら読書などの脳内インプット作業に充てるつもりである。

昨日2月29日の千葉日報に「県議会のあり方検討会」の答申についての記事が載っている。年間80日間程度であった定例議会の会期を、来年度から105日に増やすことが決まった。
日数増の主な内訳は、
現在一議会で5日間である質問期間を6日間にすること(会期中の議員連盟活動などの充実をはかるため)
そして今まで一議会で1日一斉に開催していた常任委員会を4日間に分けて開催すること(自分が所属していない委員会の傍聴が可能になる)
というもの。
ただ会期を増やすだけでは意味がないが、この2つの目的には私も強く賛同する。

<本日読んだ本>
「自民党はなぜ潰れないのか―激動する政治の読み方」 村上正邦、平野貞夫、筆坂秀世 幻冬舎新書  
印西市選出の瀧田県議のお勧めで購読した。リアルで面白い。

以上。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-03-01 18:33 | 地元行事・地域活動
<< 平成20年3月2日日曜日 平成20年2月29日金曜日 >>