「ほっ」と。キャンペーン

利根運河について研究

平成20年6月2日月曜日
晴れ。

午前中は自宅にて事務作業。

15時30分に野田市役所にて、
利根運河についての千葉県への要望を伺う。
6月議会で予定している私の一般質問のための調査研究。

利根運河とは流山市、野田市そして柏市に隣接する日本最長の運河。時代の移り変わりにより水利的な役割を終えたものの、観光そして自然保護のために今後の活用が期待されている。
基本に立ち返り、利根運河の水を綺麗にするための具体的な方策を伺う。公共下水道の整備に尽きる。そして幹線は江戸川左岸流域下水道野田幹線といい、それは千葉県の仕事である。実に勉強になった。

その後、流山市内の方々お二人をご訪問。

19時からは若手の後援会作りのためのミーティング。それから、その会の会長候補者の40歳の誕生日をお祝いする。

帰宅は23時30分。

何より自分のパソコンの調子が悪いのが心配である。この記事も家内のパソコンから更新している。

おやすみなさい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-06-02 23:59 | 地元行事・地域活動 | Comments(1)
Commented at 2008-06-04 03:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 麻生太郎氏の講演 クリーン作戦から >>