「ほっ」と。キャンペーン

大杜睦会 平成20年度総会

平成20年6月8日日曜日
晴れ。

午前中は自宅にて静養。

14時より、とある地区の自治会長にお会いして、流山市内の道路行政に関してお話を伺う。過去からの歴史を含め、実によく理解が出来た。永年の懸案事項であるが、ベストを尽くしたい。

16時から加台大杉神社のおみこしの会である「大杜睦会(おおもりむつみかい)」の平成20年度総会に来賓出席。伝統を受け継ぎ、地域のために汗を流す方々と歓談。

気持ちのいい時間の中、秋葉原での凶行を知り愕然とする。

18時から野田市文化会館にて公明党の時節講演会。1000人近くの方々が集まった。根本崇野田市長、さいとう健自民党第7選挙区支部長が壇上で挨拶された。

21時から友人のお店で遅めの夕食。野菜中心で炭水化物を摂らない。

22時に帰宅して、秋葉原の事件について、ニュースで確認。

どうしても人生が嫌になったならば、こっそり1人で死ねばいい。
殺しの道具を振り回したいのなら紛争地帯の傭兵にでも志願したらいい。
あんたの人生だ。勝手にしてくれ。他人を巻き込むな。
亡くなった人の無念、遺族の悲しみを想像するに堪えない。

今日は終わりです。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-06-08 23:59 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 雨と曇りの一日 はじめての為書き >>