雨と曇りの一日

起床後、友人からのメールで、秋葉原通り魔事件の被害者なかに流山の方がいることを知ってショックを受ける。ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

午前中は事務作業。資料に目を通したり、出欠はがきの返信をしたり。

午後からは久しぶりの方とお会いする。都内から流山にいらしていただいた。いろいろな話で盛り上がる。情報交換をさせていただく。

夜は市内にて数名で会食。地元のこれからについてじっくりと語らう。

与野党逆転した昨日の沖縄県議選の結果に襟を正す思いである。知事への評価や基地問題などに対する審判であろう。後期高齢者医療制度も敗因のひとつのようである。どの県も安定した県政の運営が難しい時代。言わずとも分かってくれるだろう、という時代は終わった。しっかりとした説明が必要である。明日は我が身。頑張りたい。

終わりです。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-06-09 22:58 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 特選演芸会 大杜睦会 平成20年度総会 >>