「ほっ」と。キャンペーン

映画「イントゥ・ザ・ワイルド」

平成20年9月13日土曜日
晴れ

午前中は自宅にて事務作業。
目白押しの秋の公式行事のスケジュール管理をする。

午後一番で、流山おおたの森TOHOシネマズにて映画「イントゥ・ザ・ワイルド」を鑑賞。
ここ十数年すっかり忘れていた気持ちにさせられた。
結局、ある意味で甘ったれた若者の話ではあるが、見る価値は十分にある。
放浪とその果ての孤独を通じて、「幸せは誰かと分かち合うものだ」ということに気づいたときには、厳しいアラスカの自然に押しつぶされている。この歳になると主人公の行動には憧れないが、心が揺さぶられる名作であることは間違いないと思う。いい映画でした。

夕方から、松戸の本清秀雄県議、野田の木名瀬県議ら隣接する市の先輩らとともに自民党の政党活動に関するミーティング。会食をしながら、様々意見交換。

新聞各紙とも10月26日の総選挙を予想しはじめている。
9月度定例県議会が10月15日まであることを考えるとゾッとするが、腹を決めて応援をしたい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-09-13 22:36 | 地元行事・地域活動 | Comments(0)
<< 水石(すいせき)展 長寿の心得 >>