カテゴリ:趣味( 5 )

映画「マネーボール」観賞

b0116758_21513746.jpg平成23年11月14日月曜日
晴れ

午前9時から、南流山ガストにて政策に関するミーティングと要望聞き取り。

11時からは、自宅に事務作業そして12月定例県議会にて予定している一般質問の準備作業。
今回の一般質問は、東葛地区における産業育成や小児医療・周産期医療などについて取り上げる予定。乞うご期待である。

15時30分には作業を切り上げてオフタイム。

急いで向かうは、流山おおたかの森SCのTOHOシネマズ。
今日は大人観賞料1,400円が1,000円になるという月に一度のトーホーの日(14日)であるし。
半年前から楽しみにしていた映画「マネーボール」を観賞。米プロ野球の歴史に残る実話を題材にしたヒューマンドラマ。観てよかった。涙を流したりはしないが、自分も、自分の人生を頑張ろうと改めて思わせてくれた。静かだが、力強い感動。
とにかく主演のブラッド・ピットがカッコいい!私生活についてのニュースを耳にするたびに、結婚後から何だか珍妙な方向に染まってしまったのでは、と私一人心配していたが、まったくもって余計なお世話。凄い俳優になっている。アル・パチーノやロバート・デニーロのような「殿堂入り」もそう遠くはない。

その後、書店で書籍と来年の手帳を購入。

写真は、毎年お馴染みの雪だるま君のイルミネーション。

明日からまた遠方に出張。

おわり。
[PR]
by takeda-hashiru | 2011-11-14 21:34 | 趣味 | Comments(0)

こどもの日は

一日読書をしておりました。
3日で3冊の目標を大きく下回り、1冊半という結果に終わりました。
気を取り直して今月中に読破予定。

以上
[PR]
by takeda-hashiru | 2011-05-05 23:59 | 趣味 | Comments(0)

映画「エクスペンダブルズ」

平成22年10月18日月曜日
晴れ

午前中は事務作業と電話連絡。

午後からはオフ。

夕方からは流山おおたかの森にて映画鑑賞。

今日は観たのはシルベスター・スタローンの監督・脚本・主演作品「エクスペンダブルズ」。
観てよかった。スタローン健在である。

ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、ブルース・ウィリスそしてアーノルド・シュワルツェネッガーという「夢の共演」で、制作費がかさんでます。
対して内容は極めてチープ。豪華俳優を全く活かしきれていない。全体の構図が今ひとつ良く分からない。激しく殺しあう前にやるべきことが沢山あると感じる。要所で炸裂するハードボイルトな会話がクサすぎて鳥肌がたつほど恥ずかしい。とにかく全く感情移入できない。

それでも10代に「ランボー」や「コマンドー」を何度も観た人には必見の映画。表現しようのない「あの感じ」がよみがえってくる大バカ作品である。いまどきこんな映画を作れるのはスタローンだけだ。すごい男である。これからも期待したい。

そして帰りに本屋に立ち寄ったら来年の手帳が平積みされていてびっくり。そうかもうそんな時期か。

おわり。
[PR]
by takeda-hashiru | 2010-10-18 23:11 | 趣味 | Comments(0)

お休みは映画鑑賞

b0116758_22285478.jpg平成20年5月26日月曜日。晴れ。

今日は久しぶりのお休みです。

議員という仕事は土日祝日に公式行事が多いため、うまくやりくりして平日に休まないとバテます。
政治の世界では若手ですが、私もアラフォー世代であり、全く休まなくても大丈夫というわけではないので。

午前中は自宅にて掃除をしたり、読書をしたり。

昼過ぎに向かうはおおたかの森のTOHOシネマズ。

今日は、「ランボー 最後の戦場」。

内容に深みはありません。そもそもスタローン映画に感情移入は出来ません。

しかし10代のころから観ているシリーズの最終章であることから、見届けるつもりで鑑賞しました。

まあ安心の作りです。ストーリーよりも、銃撃音、爆音にエネルギーを注いでます。これでいいのだ!と納得します。パート2で活躍した弓矢も出てきますし。

なぜアジアに住んで蛇を捕まえる仕事をしているのか。戦いの後、なぜ最後に母国アメリカに戻ってくるのか、どんな葛藤を乗り越えて父親の墓のもとに帰るのか。

全く説明がされていないし、感じ取ることも出来ないところが良いのです。究極のハードボイルトと言えます。インタビューでスタローンが「スピリチャルな作品になった。」と言ってたが、何のことやらです。

でもこれで本当に良い。16歳の頃、初めてビデオデッキを買ってもらい、初めてレンタルした作品が「ランボー2」ですから。

どんなにお金をもっても洗練されないスタローンは偉大です。

今日はおしまい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-05-26 22:26 | 趣味 | Comments(0)

平成20年3月20日春分の日

b0116758_21542972.jpg本日は朝に若干の資料整理などをして、
その後、お休みとした。

夕方からおおたかの森で映画「ノーカントリー」を観る。

スリル、サスペンスとして楽しむつもりが、妙な風合いも加わり、良く分からない感もあった。

一つひとつに謎に対して解答を用意する気が無いらしく、分からないままのことも多い作品であった。

そして写真は有名なペットボトルのお茶である。

横の「新俳句大賞」のコーナーに、私の妻の祖父の作品が取り上げられている。

聞くと応募したのは二年前らしく、年齢も二歳若く表示されていた。

こんな感じで今日はお終い。

明日は議会最終日である。長い一日になるであろう。

おやすみなさい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-03-20 21:54 | 趣味