カテゴリ:東葛映画祭( 4 )

東葛映画祭

b0116758_16124197.jpg平成21年11月7日土曜日
晴れ

今日は「東葛映画祭~TOKATSU Film Festival 2009~」の開催当日。

2006年度は実行委員長を務め死ぬ思いであったが、
今年は、衆議院選挙や青年会議所理事長などやたらと慌しいため、
準備作業に全くといっていいほどかかわれなかった。

せめて当日だけでもという思いで丸一日フル参加。

やはり楽しいものです。

詳しい内容は、右のリンクにある「東葛映画祭ウェブページ」をご覧ください。
[PR]
by takeda-hashiru | 2009-11-07 23:59 | 東葛映画祭 | Comments(0)

東葛映画祭2008

b0116758_19113149.jpg平成20年11月15日土曜日
晴れ

東葛映画祭の会場である我孫子イトーヨーカドー内のアビイホールに張り付いた一日であった。
開会10時から、我孫子市に所縁(ゆかり)のある山下清氏を描いた「裸の大将放浪記 -山下清物語-」に始まり、全編東葛地区ロケーション作品である「Happy Loooser -愛すべきダメ男たち-」など、短編長編合わせて計5本の作品を上映した。
どの作品も150名近くの動員を果たし、大成功であった。
今年で5回目を迎える東葛映画祭も少しずつ浸透してきていると確信できた。

b0116758_19115296.jpg21時に完全撤収をしてから向かうは南柏の打ち上げ会場。
今夜は、「川本淳市ナイト」。
柏映撮協力隊、あびこ映画倶楽部そして流山フィルムワークスのメンバーに加えて映画業界の関係者が集い、美酒に酔いしれた。
東葛映画祭の仕掛け人である我孫子市出身の映画俳優川本淳市の寸劇や出演作品のダイジェストなどを楽しんだ。

朝8時から24時過ぎまで疲れはしたが、やはり映画祭は楽しい!
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-11-15 23:59 | 東葛映画祭 | Comments(0)

平成19年11月10日土曜日

b0116758_2210478.jpg雨、雨、雨。
10時より予定されていた南流山のゴミゼロ運動は雨のため延期。

11時に松ヶ丘自治会の文化祭にお邪魔する。習字、絵画、俳句、陶芸、パッチワークとなかなか見ごたえあり。全作品が自治会員の皆様の出品と聞いて驚く。この文化祭を38年間続けていらっしゃるとのことで自治会の皆様には頭が下がる思いである。

12時より南柏の「大陸」にて黒胡麻らーめんを半年ぶりに食す。

b0116758_22104596.jpg13時すぎにアミュゼ柏に到着。本日は東葛国際映画祭の柏プレイベントであった。この一ヶ月間、初めての一般質問やら新婚旅行やらで、映画祭に関われなかった、協力ができなかったため顔を出しづらい自分がいたが、とはいえ昨年の実行委員長であるため、やはり行かないと。それにしても映画は良いものだ。年内にいろいろと私の周りも落ち着き始める。また初心に帰って映画祭を頑張ってみようという気持ちになった。

18時から食事会。濃い面子で食事会。

帰宅21時30分。
写真(上)は、仮面ライダーの主役 俳優の高野八誠氏。本日のゲストである。
それにしても写真が暗い。
写真(下)は、我らが同志。柏映撮協力隊 秋元慶一代表。お疲れ様です。
[PR]
by takeda-hashiru | 2007-11-10 10:53 | 東葛映画祭

平成19年9月22日土曜日


b0116758_0353887.jpg本日は8時20分より鰭ヶ崎小学校の運動会。
鰭ヶ崎小学校は小学4年生まで通った。5年の時に学区変更があり八木南小学校に移った。この小学校には時々来ている。なぜなら私の住んでいる地区の選挙投票所がここの学校の体育館だからである。

続いて10時より流山北小学校の運動会に来賓出席。多くの友人が父親をしていた。
それにしても本日は、実に運動会日和であった。

その後、市内にて打ち合わせ。
昼食は、平和台駅前、中島ラーメンの「わかめラーメン」700円。

午後からは自宅にて休養。読書をした。

そして19時より柏東口「地鶏 あんどう」へ。
東葛国際映画祭のミーティング。2006年度は私が実行委員長をしていた。
(どのような映画祭であったかはこのページ右下のリンクをたどってみてください。)
2007年は11月にアミュゼ柏にてプレイベント、2008年度2月に東葛国際映画祭本番を開催予定である。
写真はそのミーティングの模様。
左側が「言いだしっぺ」の映画俳優 川本淳市氏、
隣が「凄腕何でもプロデューサー」の定金氏、
次に柏市の重鎮、秋元氏、
右端の猿(さる)い人が新実行委員長 岩佐氏である。
正直、実行委員長をした昨年度があまりにも大変で、映画祭と聞いただけで心拍数が上がる状態であったが、汗と血を流し合った仲間が一同に会すると、また頑張る気になるから不思議である。

帰宅23時20分。夜も残暑である。
[PR]
by takeda-hashiru | 2007-09-22 23:52 | 東葛映画祭