「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

平成20年1月31日木曜日

b0116758_23352575.jpg午前中はゆっくりと。返信ファックスを送ったり。

昼食は向小金のイタリアンレストラン「ラ・フォンテ」にてパスタランチ。水菜とトマトのパスタを食した。爽やかに美味しい!

その後、このあたり(流山東部)のお世話になっている方を訪問して、久しぶりに近況報告。

それから一気に流山を北上して、西深井は流山工業団地の某社にて、
NPO法人流山フィルムワークスのD理事長とミーティング。
このNPO法人は、「映像による流山PR」を目的としたNPO法人であり、
映画、CMの流山市内でのロケ協力(フィルムコミッション)を主な業としている。また東葛国際映画祭の流山の実行部隊でもある。
数年前に、私が中心となって、サークルとして設立そして一昨年前にNPO法人化をはかり現在にいたる。私が県議会議員になったために、理事長を青年会議所の大先輩であるD氏に交代した。今後の方針について真剣にミーティング。

16時からは、とある方と私の県議会報告についてのミーティング。
その後、軽く中華料理を食す。

19時30分からは流山青年会議所の正副会議。濃密な議論が交わされる。
終了は22時30分。帰宅23時。

今日はおしまい。
写真はD理事長。ブログになんか出たくないと言いつつ、まんざらでもない表情。

それにしてももう1月も終わりである。何しろ早すぎる。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-31 23:48 | 地元行事・地域活動

平成20年1月30日水曜日

b0116758_2233425.jpg午前中は、公認会計士の仕事で市外に。
11時30分に、いったん帰宅して若干の事務作業。

昼食は、久しぶりに平和台駅前の中島ラーメンのワカメラーメン+半餃子を堪能。
しっかりと味わった後に、向かうは柏の玉姫殿。

14時より「平成19年度柏健康福祉センター運営協議会」に出席。

「柏健康福祉センター」は通称「柏保健所」。この保健所は柏市、我孫子市、流山市を担当区域としている。

「保健所」という言葉は、幼少時から耳にしていた。小学校時代の友達の飼っていた犬が人に噛みついてしまったため、保健所送りが決まった。当時の保健所のイメージは、毎日、沢山の犬が処刑される、森の中にたたずむ「塔」であった。恐ろしい!

ちなみに、その友達は悲しい気持ちを夏休みの作文にして入賞していた。
立ち直りの早いヤツだなぁと思った記憶がある。

そんな保健所であるが、実に沢山の仕事をしていることを今日知って驚いた。

会議資料をパラパラめくるだけで、「母子保健」、「老人保健」、「中高年の自殺予防事業」、「ドメスティックバイオレンス防止対策」、「エイズ予防」、「感染症予防」、「食品衛生調査」、「水道水検査」そして「狂犬病対策」などなど。健康、医療、福祉、食品、環境衛生という幅広い仕事の範囲である。

千葉県議会議員として協議会委員となっていることから、柏保健所のこの1年間の報告とこれからの業務計画について、説明を受け、議論をした。終了は16時。大変有意義であった。

そして、19時から予定していた東葛国際映画祭のミーティングは延期になった。

予定がなくなったため珍しく早く帰宅することができた。

それにしても今日の国会は分かりずらい。いつでも分かりやすければそれで良いというわけでもないが・・・ 経過を見守りたい。

写真は「柏健康福祉センター運営協議会委員」を任命する辞令。
おわりです。おやすみなさい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-30 22:12 | 政治活動

平成20年1月29日火曜日

今日はどんよりと、はっきりしない天気。

午前中は10時より、流山市役所4階議員控え室にて、
田中人実流山市議そして松野豊流山市議とともに南流山駅周辺活性化イベントについてのミーティング。大まかな方針についてざっくばらんに話し合う。

昼食は流山市加の県道沿いの「無名庵」にて、松野議員と日本蕎麦を食す。温かいてんぷら蕎麦と冷たい盛り蕎麦を両方いただいた。美味しい!

午後は、流山市内の方を2名を訪問して、昨日県庁にて調べた結果を伝える。

16時30分からは、またまた流山市役所にて、流山青年会議所の3月度例会の関係で井崎義治流山市長を訪問。伊藤委員長、岡村副委員長と私の3名で3階市長室にて30分程度の打ち合わせ。方針が決まってひと安心。後は資料を整えるだけである。

19時より東京にてお世話になっている方とお会いする。

帰宅は21時過ぎ。

今夜は読書をして過ごしたい。おやすみなさい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-29 22:09 | 地元行事・地域活動

平成20年1月28日月曜日

b0116758_065317.jpg本日は千葉県庁となりの自民党千葉県連にて、健康福祉部会。
私は副部会長を務めている。

本日は、2月定例県議会の自由民主党代表質問に盛り込む内容について話し合う。
千葉県における医師・看護士不足問題、ドクターヘリの整備、性感染症問題そして乳幼児医療補助などの様々な提案がなされた。時間を忘れて活発な議論が交わされた。県執行部と今後の県医療体制のあり方についてもざっくばらんに話し合うことができた。

その後、久しぶりに千葉県庁議会棟の自民党控え室に。
地元からの要望事項または質問事項について県の担当職員とお話。
ある程度の内容を把握できた段階で、とりあえず地元の方に電話で報告をして一息つく。スピードある対応を肝に銘じている。

17時に県庁を出て、向かうは柏。

18時からの千葉第6区選出の櫻田義孝衆議院議員の新年勉強会、「平成目安箱」に出席。

衆議院議員の津島雄二先生による基調講演。

テーマは「財政再建と経済成長戦略とのバランス」。
簡単にいうと、財政再建のための歳出削減はもちろんであるが、必要なところに必要なお金をかけて戦略的に経済成長をもたらし、ひいては税収増すなわち財政再建をはかることこそが重要とのこと。

自由民主党税制調査会会長でらっしゅることから、現在の争点である揮発油税の暫定税率についても、かなり踏み込んでお話をされていた。非常に有意義であった。

その後、懇親会。沢山の方々がご参加されていた。盛会であったが、途中で早退。

次に向かうは、流山青年会議所のまちづくり委員会。

井崎流山市長を講師にお迎えする3月度例会について様々議論をする。開催場所は、伊藤委員長が理事を務める幼稚園の一室。色画用紙に囲まれたカラフルな部屋で、男4人が熱く議論。

帰宅23時。今日もベスト尽くしました。写真は自民党控え室にてパチリ。
おわりです。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-28 23:46 | 地元行事・地域活動

平成20年1月27日日曜日

b0116758_21535635.jpg15時より自由民主党流山市支部の新年会に出席。
二部構成で、第一部は自由民主党衆議院千葉第7選挙区支部長の斉藤健先生の講演会、続く第二部は懇親会という流れであった。
私は第一部において挨拶をさせていただく。
斉藤氏の講演会は素晴らしかった。サブプライムローンや原油高騰、円高など日本経済をとりまく諸問題と、そしてそれらが日本経済を大きな危機に直面させていることを分かりやすく解説。このような状況だからこそ、国民経済を守るために政治は細かい対立をしている場合ではなく、大局観に立つ必要があることを力強く説かれていた。実に分かりやすく、流石という感想を持った。

それから18時過ぎより、赤城神輿四ツ葉会の新年会に出席。地域の伝統を護っておられる方々とのお話は実に楽しい時間であった。

その後、柏にて情報交換そして打ち合わせ。

帰宅23時。
写真は挨拶の模様。何故か妙に暗い。
そして明日も盛りだくさん。頑張りたい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-27 10:53 | 地元行事・地域活動

平成20年1月26日土曜日

b0116758_23414834.jpg13時より南流山のガストにて、NPO法人ドットジェイピーのスタッフとミーティング。
知る人ぞ知る、このNPO法人は、議員インターンシップを業としている。
インターンシップとは、学生が社会勉強のため実際の職業現場に加わり、体験を通じてその職業を理解すること。企業へのインターンは諸外国をはじめわが国でも一般的であるが、その政治家版である。松野豊流山市議の勧めもあり、まずは経験ということで、2月から私もインターン生を受け入れることにした。本日はインターン生二人との初顔合わせを兼ねたミーティングであった。二人には日常の活動や議会の様子などの「生の政治の現場」をを見てもらおうと考えている。

15時より野田のガストにて、NPO法人流山フィルムワークスの岩佐理事長とミーティング。将来についてのビジョン語り合う。楽しみになってきた。

17時より割烹新川にて流山白門会新年会。中央大学のOB会である。大先輩方の前で新年の挨拶をする。そして後ろ髪を引かれながらも、早退して柏に向かう。

18時30分より柏の三井ガーデンホテルにて、流山市歯科医師会の新年会に出席。選挙においてご推薦をいただいた団体であり、その後も温かいご支援をいただいている。近況報告と御礼の挨拶をさせていただく。

20時過ぎに流山市商工会の南部支部の新年会。場所は向小金の三幸飯店。その後、松ヶ丘のSALIOへ。力強い励ましのお言葉をいただく。

帰宅23時。
本日も沢山の方々と様々なお話の出来た実りある一日であった。
写真は流山市歯科医師会の新年会の模様である。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-26 23:56 | 地元行事・地域活動

平成20年1月25日金曜日

午前中はのんびりと読書そして資料の読み下し。

12時より、南流山の「海風」にて日替わりランチを食しながら、
流山青年会議所のまちづくり委員会のスタッフ会議。
伊藤基委員長のもとで、とても効率良く決めるべきことが決まる。

その後、流山市内で商店を営む方とお会いしたのち、知恵袋の方と久しぶりの雑談。
とても実りある時間と相成った。

17時より割烹せきやにて流山管工事組合の新年会に来賓出席。
その後、日頃より良いお付き合いをさせていただいている先輩方とお話。
日本の未来について様々語らう。

帰宅23時。

インフルエンザが流行り始めているように感じる。
まずの基本は、うがいと手洗いだそうです。
皆様ご自愛ください。

短いですが、今日は終わりです。おやすみなさい。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-25 23:51 | 地元行事・地域活動

平成20年1月24日木曜日

b0116758_0114911.jpg本日は晴天なれど風冷たし。
体感温度が低い。

午前10時前より、千葉県県土整備部の出先機関である千葉県東葛飾地域整備センター柏整備事務所(長い!)の方々と一緒に、地元要望のあった県道沿いの現地におもむく。
どんな仕事も同じであろう、やはり現地を見ないといけない。写真や図面だけではイメージが湧かない。
地元要望をそのまま実現することは得策でないことが理解できた。そして代案も提示していただいた。いったん地元自治会にはかって方針を決めていければと思う。
寒い思いをした甲斐あって、解決に向けての具体的な話ができた。

その後、お世話になっておきながらご無沙汰している方のお宅を訪問。様々ご指南をいただく。

その後、お世話になっている方のお見舞いで市内の病院へ。日頃は気丈な方の気丈でない姿を見るのは嫌である。見られるのも嫌だと思うから挨拶をして早々に立ち去る。お大事に。

昼食は流山駅前の「甲子屋(きのえねや)」でロースかつ定食。美味!体重を考えるとヒレのほうが良いのであろうが、やはりとんかつはロースに限るのである。とんかつを食べると幸せな気分になれるから不思議である。

15時30分に日本閣南柏店に到着。
本日は、流山青年会議所の新年例会である。理事メンバーは準備のために早めに現地集合。
16時30分より臨時理事会を開催して、その後、リハーサルなどの準備に追われる。

19時より開会。沢山の来賓やOB、千葉県内各市の青年会議所メンバーにご出席いただき、130名を超える盛会。宮内理事長もホッとした表情で、さいさきのよい一年のスタートとなった。

その後、南流山は「海風」にて打ち上げ。
帰宅23時30分。

写真はホストクラブの夕礼ではない。青年会議所の新年例会開会前のミーティングの模様である。一番右の何故か顔にカスミがかかったような、エクトプラズマが出ているような人が宮内理事長。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-24 23:49 | 地元行事・地域活動

平成20年1月23日水曜日

降りました。雪が。
雪が降ったときは、目覚めたときから普段と違って街が静かである。

本日は、公式行事がない一日であった。
夕方までで3名の方とお会いする。
いろいろなお話をじっくりと聞かせていただく。

夕方には帰宅して、読み終えてない資料に目を通しながら処分していく作業。
得てして読むほうに集中して処分が進まないものである。

ふと、千葉県から配布される政策に関する冊子に驚くべき記事を発見した。
新潟県についての記事である。

以下引用
「新潟県は、へき地の医師不足解消策として、日本に留学・研修経験のある外国人医師が医師不足地域で医療行為ができるようにする構造改革特区を求める提案書を内閣府に提出した。・・・」
とのことである。

この特区が認められたという結論は出ていないが、注目を続けていきたい。
もちろん外国人医師がダメだというわけではない。ただ今までの日本人の感覚からは想像しずらいということである。いかに全国的な医師不足が深刻かを示しているといえよう。

本日は以上です。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-23 23:34 | 地元行事・地域活動

平成20年1月22日火曜日

本日は盛り沢山。
午前中は資料に目を通したり、方々へ電話連絡したり。

昼食は流山の「茶豆蘭」にてハンバーグ弁当。相変わらずとても美味しい。
その後、松ヶ丘のお宅を訪ねる。

それから市内の経営者より道路関係のご要望を承り、帰りには現地を確認。こんなところにこんなにも車の往来のある抜け道があるのなんて。選挙で流山市内をくまなく廻ったつもりでいるが、まだまだ足らないようである。

そして東深井の方のお宅にお邪魔して、
19時より、流山市商工会第一支部の新年会で流山駅そばの「日本」へ。様々な企業経営者と触れ合うことができた。貴重なご意見も多数いただき大変有意義であった。

それから青年会議所の先輩とご一緒する。
帰宅23時。

今日も沢山の方と会うことが出来た。
政治に対する期待と不満や憤りを直に感じとることができた。糧にして明日も頑張りたい。

簡単ですが以上です。
[PR]
by takeda-hashiru | 2008-01-22 23:36 | 地元行事・地域活動