平成19年9月29日土曜日

夏が終わったと実感させられるような気候であった。
今年の「夏の思ひ出」は?と聞かれると、
強いて言うなら蝉(せみ)が沢山死んでいたことである。

議員になって初めての夏は選挙に、地元廻りにと忙しかった。
農家をはじめいろいろな方々のお宅を訪問した際、玄関近くに蝉が死んでいるのを本当に高い割合で目撃した。
それにしても蝉というのは何故あんなに軽いのに、あんなに大きな声で鳴けるのか。体の中もスカスカなのにである。あれほど軽くてあれほど大きな音が出るような工業製品を私は知らない。自然の神秘である。

本日は、午前中より事務作業。
そして夕方に、流山おおたかの森に映画を観に行った。「エディット・ピアフ 愛の讃歌」。泣きました。大泣きしました。泣いてストレス解消したのか、今は心がすっきりとしている。

本日は以上です。おやすみなさい。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-29 13:42

平成19年9月28日金曜日

b0116758_1904090.jpg昨日は午前1時30分ごろに千葉のホテルにチェックイン。
週刊誌を読みながら、ゆっくり風呂につかったからか、時間は短くとも睡眠は深く、実に健やかな朝。
起床後すぐに自民党青年局の会議そして朝食会。青年局は50歳以下の自民党千葉県議員によって構成される。今後の方針について会議をしながら、しっかりと朝食を食す。

そして10時より、9月定例県議会。

午前中は公明党の代表質問。救急患者のために使うヘリコプター、「ドクターヘリ」についての質問など興味深いテーマで質問をされていた。

昼食は、同期の瀧田県議と県庁近所の喫茶店にてカレーランチ(750円)。

12時55分から自民党議員総会。私が決算委員の一員になった。どのような役割だか今ひとつ分からないが、その名のとおり決算の関係だろうと推測している。

13時より共産党の代表質問。いつもどおり参議院選挙の結果や消費税の税負担構造の話、はたまた防衛問題などの県政を超えて国政レベルの質問をされていた。これがこの党のスタイルなのであろう。

15時から来週月曜日の私の人生初めての一般質問の件で、もろもろ打ち合わせと準備。

そして流山の自宅に帰宅後、パソコンに向かって事務作業。

いよいよ10月1日月曜日11時より、私が一般質問をする。
心はプルプルである。正直ビビッている。早くも緊張しはじめている。喉が渇くだろうから壇上にある水を飲みたい、でもその時にこぼしたりしたらその後がボロボロになりそうだから、飲まずに我慢したほうが・・・でも飲んだほうが・・・ などと細かいことを考えたりしている。

写真は議会の自席にて。隣の席に座る成田市選出 林幹人県議に撮っていただいた。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-28 16:58 | 政治活動

平成19年9月27日木曜日

b0116758_1726487.jpg
本日は10時より9月定例千葉県議会。

自民党と民主党とが党を代表しての代表質問。

我らが自由民主党は、山武郡選出の阿井伸也先生が壇上にて質問。
財政問題、医療問題、乳幼児医療費問題、県内経済活性化など私が今、中心的に勉強しているテーマも多く盛り込まれており、大変勉強になった。
語り口調、メリハリ、突っ込みどころなど先輩議員の演説には学ぶところが沢山ある。

その後、一期生が集まって昼食を取りながら政治資金に関する勉強会。政治資金の問題は本当に難しい。大事な問題なのでじっくりと理解していく必要があると痛感する。

13時から民主党の一般質問。

その後、地元に帰宅途中にお世話になっている流山の方と電車でばったりお会いする。福田新政権のことなど様々話をしながら帰宅。
南流山についてもまたまた久しぶりの方とばったり。今日はいろいろな方とお会いする日である。

帰宅してこのブログを投稿。

したがって以下は本日のこれからの予定である。

18時30分から、流山市議会会派「流政会」の親睦会に出席予定。
20時から、流山青年会議所の正副会議に遅れて出席予定。
23時に終了して、千葉に向かう。明日早朝より会議のため今夜は千葉に宿泊予定。

福田新政権は、まずまずの滑り出しかと思う。落ち着いて山積する課題に取り組んでもらえればという思いである。
写真は本日の議員控え室の一風景。議会中は人でごった返している。

今日は終わりです。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-27 17:30 | 政治活動

平成19年9月27日水曜日

b0116758_1863111.jpg
本日は午前中に市外にて古くからの友人と情報交換。
帰宅後、急いで昼食、そして13時から流山市役所へ。

井崎市長、石原副市長、そして馬場議長、伊藤實副議長、中村市議、戸部市議、坂巻市議、
三日尻自民党流山市支部幹事長とで会議。自由民主党千葉県連の移動政調会への要望事項をまとめた。その結果、「つくばエクスプレス沿線区画整理の促進」、「流山新橋の早期建設」そして「乳幼児医療補助制度の拡充」の3点となった。要望書は私がシカと預かった。責任をもって明日、自民党千葉県連に提出する。

その後、「つくばエクスプレス沿線区画整理」、「流山新橋」について流山市役所内の担当部長と打ち合わせ。千葉県と流山市の職員同士の情報を密にして、良い協力関係を築いていくことが大切であることを互いに再確認した。パイプ役として頑張りたい。

その後、流山市役所内を挨拶そして近況報告して廻った。千葉県行政への要望もいくつか承った。

その後、市内3件のお宅を訪問。若いので流山の歴史について当然に知らないことが多い。それはもう、その瞬間を生きた先輩たちから聞き出すしかない。

帰宅19時。明日は忙しくなる。議会であり、その後も予定が詰まっている。

写真は流山市役所の前にて。誰だか分からないほどに私の扱いが小さいが、後ろに千葉県の青い旗がハタメいているので、この写真を使った。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-26 20:00 | 政治活動

平成19年9月25日火曜日

今日は午前中より資料読みと電話を通じて様々な方とお話。
昼食は、東初石「じへどん」のラーメン+半炒飯セット(700円)

午後より、まずは後援会長宅を訪問して近況報告。
秋元大吉郎後援会長のお話は本当にためになる。議員としての「心構え」をご指南いただく。

それから市内の4、5件のお宅を訪問した。
来週の10月1日の私の一般質問に、平日(月曜日)にもかかわらず30名近くの方々が傍聴にいらっしゃる予定である。本当に感謝の気持ちでいっぱいである。当日の段取りについて打ち合わせをする。

その後、青年会議所の先輩他友人を中心に数件廻った。

先々週、先週と一般質問の準備に時間をとられ、市内の方々とゆっくりとお話が出来なかった。そのフラストレーションを今日は解消できた。やはり人とお会いするのは良いことだ。

「ただ顔を知っているだけの100名の知人よりも、信頼関係のある10名をつくる。」
選挙にしろ、政治にしろ、私はこの信条で取り組んでいきたい。

「人との繋がり」を自分の活動の「基礎」にしていきたい。街頭パフォーマンスは、その「基礎」があって初めて生きてくる。若い時分から必要以上にシタタカである必要もない。学び取るつもりで「語り語られ」活動を、地道に熱く続けていきたい。

帰宅19時。

<最近読んだ本>
「ブラックダリア」 ジェイムズ・エルロイ 著 吉野美恵子 訳 文春文庫
これは強烈であった。終盤の急展開にゾクゾクさせられた。同名のアメリカの迷宮入り事件を題材にした作品である。後で調べると映画化もされている。「アンタッチャブル」、「スカーフェイス」などで有名なブライアン・デ・パルマ監督作品。映画にはウルサイつもりでいたが、知らなかった。調べると上映日が昨年の東葛国際映画祭と被っていた。あの時期は映画に限らず世間からも隔離されて準備に追われていた。一人納得する。
この作家の作品は、時折、読みたいと思う迫力を備えている。しかし、とても続けて読む気はしない。どんよりとした、やり場のない気分にさせられるからだ。
明日からは日本のスタンダードな文学作品を読もうと思う。
切らさず本を読み続ける。実務書、参考書ではなくて、出来るだけ「物語」を読んでいくつもりである。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-25 20:32

平成19年9月24日振替休日

マスコミ報道のとおり福田康夫氏が自民党総裁の席を射止めた。麻生氏も一定の影響力を残すかたちで善戦。当面の落ち着きを取り戻すであろう。それにしても問題は山積みである。今後、衆議院の解散時期が大きな決断になる。野党そして国民に対する説明と説得をあきらめずに続けて、揺るぎない実績を積み重ねていってほしい。私の自民党所属議員として、私も微力ながら党の信頼回復のために出来るだけのことをしていきたいという思いである。

本日は出席行事や人とお会いする予定がない。
午前中は、資料整理をほどほどにして、
一般質問原稿の最終(ほぼ)校正に充てた。パソコンの画面で切り貼り追加削除の作業の後、印刷した紙を見ながら音読してみる。不思議なもので音読しにくい部分は、検討が足りない部分なのだと気づく。そしてその部分を加筆修正。この繰り返しの後、概ねの確定をさせた。

昼食の後、少しの間、南流山「カフェロッタ」にてコーヒーを飲みながら読書。
海外を舞台にした物語は日常を忘れさせてくれる。

今日はこれで終わり。秋分の日が過ぎると急に秋らしくなり街の人々も長袖化が進んでいるようだ。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-24 18:02

平成19年9月23日日曜日 秋分の日

b0116758_011830.jpg
昨日(22日)の千葉日報朝刊に私の書いた「県政にかける。県議95氏の決意と行動」が載っている。
写真の表情が硬い。初登庁の際の写真であり、前髪が妙にこんもりしていて恥ずかしい。

千葉日報を購読されていない方も多いかと思うので、ここで私の元原稿から引用します。

『<私の目指す千葉県像について>
四方を川と海に囲まれ、山間地と平地を併せ持つ水と緑豊かな県土。
そのために千葉県には水産業、林業、農業、工業そしてサービス業という全ての産業が存在する。
これらの産業が、他県に劣ることなくバランス良く発展し、安定した雇用をもたらし、県民の生活を支える。
そして老若男女問わず全ての千葉県民が日に三回の食事をとることが出来て、健康に生活し、心から大切に思う家族、恋人、友人を守っていくことができる千葉県こそが私の目指す千葉県像である。

<任期中に実現したいこと>
「実現したい」、ないし「取り組みたい」こととして、
・小児救急医療体制の充実による「子供たちの大切な命を守る県づくり」の促進
・東葛テクノプラザを中心とする「産官学合同」による千葉県発の新産業の育成促進
・地域の農産物を地域で消費する「地産地消(ちさんちしょう)」による力強い農業づくりの促進
・つくばエクスプレス沿線の県施行区画整理事業(運動公園周辺地区及び木地区)の早期完成に向けて
・埼玉県(三郷市)と千葉県(流山市)を結ぶ都市軸道路「江戸川新橋」の早期建設促進
・その他県民の皆様のご要望をお聞きして可能な限り速やかに  以上 』


文章のほうも、かなり硬い。個人的には「恋人」というところが気に入っている。
では。おやすみなさい。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-23 16:10 | 政治活動

平成19年9月22日土曜日


b0116758_0353887.jpg本日は8時20分より鰭ヶ崎小学校の運動会。
鰭ヶ崎小学校は小学4年生まで通った。5年の時に学区変更があり八木南小学校に移った。この小学校には時々来ている。なぜなら私の住んでいる地区の選挙投票所がここの学校の体育館だからである。

続いて10時より流山北小学校の運動会に来賓出席。多くの友人が父親をしていた。
それにしても本日は、実に運動会日和であった。

その後、市内にて打ち合わせ。
昼食は、平和台駅前、中島ラーメンの「わかめラーメン」700円。

午後からは自宅にて休養。読書をした。

そして19時より柏東口「地鶏 あんどう」へ。
東葛国際映画祭のミーティング。2006年度は私が実行委員長をしていた。
(どのような映画祭であったかはこのページ右下のリンクをたどってみてください。)
2007年は11月にアミュゼ柏にてプレイベント、2008年度2月に東葛国際映画祭本番を開催予定である。
写真はそのミーティングの模様。
左側が「言いだしっぺ」の映画俳優 川本淳市氏、
隣が「凄腕何でもプロデューサー」の定金氏、
次に柏市の重鎮、秋元氏、
右端の猿(さる)い人が新実行委員長 岩佐氏である。
正直、実行委員長をした昨年度があまりにも大変で、映画祭と聞いただけで心拍数が上がる状態であったが、汗と血を流し合った仲間が一同に会すると、また頑張る気になるから不思議である。

帰宅23時20分。夜も残暑である。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-22 23:52 | 東葛映画祭

平成19年9月21日金曜日

b0116758_093689.jpg
★連絡事項です。
私の一般質問の日時が確定しました。
平成19年10月1日月曜日 11時からです。お時間のある方、ぜひ傍聴にいらしてください!
お忙しい方は、千葉テレビ(生放送)または後日インターネットでも見ることができます。
よろしくお願いいたします。

さて今日という一日について。
暑い。汗っかきの私には辛い季節がまだ続く。

9時20分より千葉県庁議会棟6階自民党控え室にて、
自民党千葉県連の総務会。自民党総裁選挙の千葉県予備選挙について報告を受けた。

9時40分より自民党議員総会
先の参議院選挙にてご当選された石井準一先生がご挨拶にいらしていた。さすがに凄い貫禄であった。

10時より9月度定例議会の開会。堂本知事のご挨拶を中心にして、報告数点。

11時に地元流山の岩佐祥一さんが県庁に顔を出してくれて、一緒に昼食。照れくさいので口にはしなかったが、本当に嬉しかった。嬉しくて、奮発して千葉県警前の安田屋さんの鰻重(2,500円)を食す。その後、自民党控え室をご案内した。岩佐氏は千葉全体の青年会議所活動を熱心にやってこられたので、県議の方々にも知り合いは多く、いろいろな先生とお話をされていた。

そして13時30分より、一期生の勉強会。政務調査費の取り扱いについて勉強する。
改めて。これは実に難しい制度である。議員の活動を、議会活動、政党活動、後援会活動、政務調査活動に分けて(判例による)、4番目の政務調査活動についての内訳帳簿を年に一度提出しなければならないとのことである。
例えば医療制度について調査研究をするために専門書を購入する。これは分かりやすい。はっきりと政務調査費として報告する。
しかし市内の医師の方のお話を聞くための要した交通費の場合。医療に関する話を聞くことは政務調査活動であろうが、話の中で私の応援をして欲しいと話したら後援会活動であり、また自由民主党への入党をお願いしたら、その部分は政党活動なのか。交通費を3等分するのか?そもそも議員という仕事を単純に4つに区別できるものなのか。実に難しい。慎重に引き続き勉強していきたい。

そして15時より一般質問の勉強会。先日私が作った一般質問原稿に関して、県職員の方々のご意見を聞く。納得できるアドバイスには従い、譲れない部分はそのままとさせていただいた。

17時に県庁を出て。18時30分に自宅に寄る。

19時30分より流山青年会議所の9月度例会。今回の例会は井崎義治流山市長をお招きしての講師例会。市が進める行財政改革を中心としたお話であった。

懇親会は焼肉屋「権兵衛」。二日連続の焼肉であるが飽きないから不思議である。生肉を焼いて食すという行為は動物としての本能を刺激するのか、やけに生ビールが進む。勧めで「胡麻入りマッコリ」というのも飲んでみたが結構イケタ。

帰宅23時30分。
写真は岩佐祥一氏と自民党控え室にて。目をつむってしまった。

余談であるが、本日5名の方にこのブログをチェックしていると言われた。本当に感謝である。嬉しい。「ワカメらーめん、好きなんですね」とも言われました。
お蔭様でアクセス数が伸びている。

終わりです。おやすみなさい。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-21 23:55

平成19年9月20日木曜日

b0116758_2355255.jpg
まだまだ残暑が厳しい。
午前中は流山市内の方、3名とお会いした。

その後、一般質問の件で前県議会議員であられる大塚たかはる先生と電話にてご教授。千葉県の事業に関して過去からの様々な経緯をお聞きし、大変勉強になる。「経験」に勝る「知識」なしである。

昼食は自宅にて一人で餅を食べた。しかしこの「餅(もち)」ただの餅ではない。流山市指定無形民俗文化財「ヂンガラ餅行事」の餅である。行事は、今年1月に行われた。冬真っ只中に、ふんどし一つで大の大人たちが揉みくちゃになって餅を取り合うという行事で、正直死ぬ思いであった。その後、冷凍したものを少しずつ食べていた。あまりにも多量だったため本日やっと完食。

午後はまたまた地元流山廻り。自民党に対する厳しいご意見を受けた。

そして17時より平和台の松野豊市議と会う。一般質問のテーマの一つである「流山新橋」について詳しい解説を受けた。感謝である。集めた資料だけでは分からないことが沢山ある。行間を埋めてもらった感触である。

そして20時より新松戸の焼肉屋さん「赤煉瓦(あかれんが)」にて、
2008年度流山青年会議所の「経営お役立ち委員会」と「まちづくり委員会」の第一回目の委員会。委員会メンバーが初めて顔合わせをした。私は来年、副理事長として、この二つの委員会のサポートをするお役目。大変盛り上がり、来年度に向けて意思統一をはかることができた。
こういったお付き合いの積み重ねこそが大切だと改めて感じる。
なおこの「赤煉瓦(あかれんが)」の社長も流山青年会議所のメンバー。美味しいお肉であった。

自由民主党総裁選挙の千葉予備選挙の投票を終えた。マスコミ報道に関係なく、政策を吟味したうえで、自分なりに判断をした。

そして明日から9月議会が始まる。
自分にも一般質問という出番がある。
身の引き締まる思いである。しっかりと取り組みたい。

写真は青年会議所の委員会の模様。手ぶれが酷く、撮るタイミングも悪いため何だかよく分からないが唯一の写真である。
[PR]
# by takeda-hashiru | 2007-09-20 23:10