人気ブログランキング |

流山市議会会派と政策ミーティング

b0116758_1817836.jpg平成21年6月30日火曜日
雨のち曇り

午前中は自宅にて事務作業。
出席することができない地元行事へのお祝いメッセージを作ったりと何かとやることがある。

13時から流山市役所にて、
市議会会派「流政会」の政策ミーティングにオブザーブ出席。
流山市内の様々な政策課題への会派としての対応を話しあう会議。市長はじめ市執行部の役割もあれば、議会としての役割もある。もちろん地元選出の県議会議員として関われる事柄も多く、勉強になった。

新流山橋の問題や、つくばエクスプレス沿線区画整理など、いつも私が県議会一般質問にてとりあげるお馴染みのテーマについても、10数年前からの経緯を踏まえた、地元密着の視点から語られ、切り口が新鮮で興味深い。

次回は私からの県政報告の時間もいただけるとのことであり、嬉しく感じる。

17時に会議は終了した後、市役所内の二つの部署でミーティング。

19時30分からは流山青年会議所のまちづくり委員会のスタッフ会議に出席。帰宅23時30分。

6月も今日で終わり。早いもので今年も折り返し地点である。月日の流れの早さにゾッとする。
40歳の誕生日8月9日が近づいてきているのも何とも憂鬱な気分なのである。
by takeda-hashiru | 2009-06-30 23:57 | 政策 | Comments(0)
<< なかなか忙しい 予算委員会最終日 >>