人気ブログランキング |

千葉日報の一面に

b0116758_2220887.jpg平成20年6月26日木曜日
晴れときどき小雨

10時から一般質問。
まずは大松重和県議(旭市)、続いて松下浩明県議(山武市)。
お二人とも自民党の同期の県議である。
大松氏はバス3台で地元から傍聴者を集め大変な賑わい、
松下氏は元町長だけあって実に落ち着いた質問のやりとり。

昼食は瀧田県議と県庁そばの蕎麦屋にて「鴨汁せいろ」。

午後から信田光保県議(自民党 銚子市)、岩井覚県議(民主党 八千代市)、
大野眞県議(自民党 印旛郡)の順で終了は16時前。

それから千葉観光議員連盟の総会に出席した後に、雑務をこなして、流山に向かう。

初石にて県政報告チラシに関する打ち合わせの後、
19時30分から流山青年会議所の正副会議。

帰宅は21時過ぎ。

私の昨日の一般質問のやりとりが、千葉日報の一面トップに載った。
企業誘致に関する知事の答弁の内容、すなわち県の新しい企業誘致策の内容が詳しく書かれている。そのことを起床後すぐにいただいた本清幹事長からの激励のお電話で知る。嬉しく思う。励みになります。

明日も気合を入れていきたい。
by takeda-hashiru | 2008-06-26 22:21 | 定例議会
<< 一般質問の日々 人生二度目の >>