人気ブログランキング |

2007年 09月 19日 ( 1 )

平成19年9月19日水曜日

b0116758_21521443.jpg
朝7時より流山青年会議所のクリーン作戦。南流山駅に集合して、駅周辺のゴミ拾い。毎度のことであるが、タバコのフィルターが方々に沢山捨てられている。タバコのフィルターは紙ではなく、プラスチックに近い素材で出来ているため、どんなに雨が降っても土に返らない。愛煙家(me too です)の皆様、世間の風当たりが、これ以上強くなるような迷惑行為は止めましょう。

その後、数名で南流山のガストにてモーニングコーヒー。労働のあとのコーヒーは美味しい。

それから自宅にて若干の事務作業。ファイリングに没頭する。

12時より。私の政策や私の文章についてアドバイスをくれる「私の知恵袋」さんと南流山の「クルトワ」にてオムライスを食す。久しぶりの美味しさを噛み締めながら、政治、経済について様々な意見を取り交わす。
その食事中に松野豊流山市議から電話。松野市議は流山市の元建設委員長であり、私の一般質問の中の流山新橋問題についてお知恵をいただけるとのこと。嬉しく感じる。

14時に帰宅して、またまた一般質問の原稿のモミコミ作業。集めた資料を読み込めば読み込むほど、自分の原稿が気に入らなくなってくる。頭の中は少しずつ進歩しているが、それを文章に表せないもどかしさ。まあどこかで見切ってあきらめるしかないのは分かっているが、何に関してもギリギリまで粘るのが私である。いやいやまだまだ続ける続ける。
40歳も近いので、今まで以上に粘ちっこい男になるつもりである。

19時30分より、NPO法人流山フィルムワークスの役員会。9名の役員が出席。9月に入っての撮影実績が2件あり、まずまずの活動状況である。来年2月を予定している東葛国際映画祭についても意見が飛び交った。

帰宅21時。

帰宅すると、自民党総裁選の投票用紙が届いていた。まずは千葉県内の党員全員による選挙の結果をもって、自民党千葉県連の持ち票3票の投票先を決める方式らしい。じっくり考えて投票しようと思う。

写真はNPO法人流山フィルムワークスの会議の模様。笑顔がないタイミングで撮ってしまった。

<読んだ本>
「臨場」 横山秀夫 著 光文社文庫 この作家の作品は全て読んでいる。久しぶりの警察小説であり、短編ながら十分楽しめた。
by takeda-hashiru | 2007-09-19 22:11